大山(夏山5回目)

c0138991_21182410.jpg


2011年7月3日 行者コース弥山往復


ヤマアジサイが登山道を彩る季節になりました♪

私は山に行くようになってから、
アジサイは園芸品種よりこっちが好きだな~って思うようになりました。

花も小型で花びらも少なく
いわゆるガクアジサイ系というんでしょうかね?

色も水色がほとんどなのがすごくツボにはまったっていうか。
品の良さに特に魅力を感じます。

個体差が結構あって
そこがまたいい。

これからお盆頃にかけてかなり長い期間楽しめるお花です♪
でも今週から二週間の間がハイライトでしょうか・・・。







この間の週末は日曜日しかお休みがありませんでした。

この一週間というのはやたらと忙しくて
精神的にもギューギューでよれよれになったので
スカッッと一発運動で気分を一新したい!って感じで日曜日を迎えました。

週末だけよい予報だったのに
いつのまにか晴れがくもりに変わり、
当日は午後から雷雨でしょうぉ~~って言ってるし・・・(><)

こりゃー、とっとと登って雨が降る前に降りてこなきゃ―アカンわ~って
若干の焦りを感じながらもゆっくり起きて支度していざ~~

道中の高速はガラガラ~~!!
久しぶりに高速道路らしいスピードで走れて気分よく米子を目指しました。

でも、やっぱりお山はガスガスーーーー!!っていうか
半分ぐらい雲の中で今にも雨が降りそうで・・・。

そして駐車場もガラガラ~~!!
高速料金の平常化になる前に集中して学校の集団登山も済ませちゃったみたいだし
まぁ、なんというかのんびり~なムードが」あたりに漂っていたというか。
お祭り騒ぎが終わった後みたいな印象がありましたー。




c0138991_21193077.jpg

大神山神社のところで小雨がパラついてきました。
あぁー、やっぱし雨降るか―・・・と上着を羽織ってスタート。
でもすぐ止んでくれました。
しかし、五合目過ぎたあたりでザーーーーーって来た。

うぎゃー!いよいよ本降りの雨になるの????
登山道が小川になりそうなくらいになったら引き返そう~って覚悟を決めて
行けるところまで行って頂上まで行けなくても、ま、いっか!と思い進みます。

でもまた通り雨だったみたいで
しばらく行くとほんのいぃ~~~~っしゅんだけ下界が見えました。

でもホントに一瞬であっという間にガスガス復活の道と相成りました。
お蔭で涼しくて疲れを感じにくい状況になりました。

六合目から七合目は最高タイムの10分を切る自己最高記録が出ました♪
このペースで全行程行けたら理想なんですけどね~~~~










c0138991_2121349.jpg

木道に上がってから頂上避難小屋までは厳しい道のりでした。
もう、すっごい風が強くってですね!
吹き飛ばされそうじゃぁあ~~~!!うひゃあーーーー!!って感じだったんです。

でももうキツイ風の中で歩いても寒くないし、
そこんところが夏の良さですね~~~♪♪♪

ちょっとかなりの強風だった&ガスで視界不良MAXなので
さすがに頂上一周歩きはしないことにしました。










c0138991_21232580.jpg

閑散とした頂上デッキに来る人の姿もかすみ・・

あたりで強風が吹き荒れても、
このデッキ部分は不思議と風が弱いんですよ♪

ここでランチタイム♪
黒にゃんこの姿を探したけど見えず残念だったー。

やっぱし濡れるのはパスなのかな?
それとももういなくなっちゃったのかな?
また出会いたいな~って思ってたんだけど。










c0138991_21265882.jpg

下山中も雨がぱらつく時もあり、
雨が本格的に降るのを気にしつつ
急ぎ足で駆け下りました。

階段のステップの丸太が霧によって湿ってるので
ツルッと滑らないよう用心しながら。

元谷まで降りてきたときにザァ~~~~っと来ました。
ぎゃああついにキターーーーー!!ってそこからはチョ―必死になりました。
ずぶ濡れになる前に駐車場まで行くのだー!!って小走りになってたし。(爆)

でも・・・大神山神社の屋根が見えるところまで来たら
日差しが出てきたんですよ!!!!

エーーーーーーーーーーーーー!!!雨はどうしたの???

というわけでチョウが花に止まる天気に愕然となりながら、
せっかくだし・・・と写真を撮ってゆ~っくり駐車場へ向かったのでした。

今回はお天気がイマイチって事前に分かっていたこともありコンデジだけ連れて行きました。
[PR]
by mizuho-24 | 2011-07-05 22:33 | 登山