失われた道を求めて ③

あっちむいてホイ!!


c0138991_21414455.jpg


なんとこれが私の道迷い防止策。(大汗)


D700 + Ai AF Zoom Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D(IF)



さぁて、鳥越峠との分岐から先は
踏み跡がぐっと減るだろうな~っと思ってたら
やっぱりそうだった。

c0138991_21462974.jpg


ここから先は行っちゃだめよ・・・の線引きがされている。
行きたいところはこの向こう側なので・・・
迷うことなく行かせてもらう。









c0138991_21503386.jpg


水流が集中し、
深くえぐれてるといったこれまでの道の様子が
分岐から先はちょっとずつ変化していく。

広く斜面を土砂が流されて行ったような状態が増えてくる。
どこも道みたいになってくる。

自分がどこから来たのか
帰り道で迷うんじゃないかとちょっと不安に・・・。

それで~こんな写真を撮ったり~・・・









c0138991_21551020.jpg


あ♪ピンクテープがあった~♪

分岐から以降はテープマークが激減する印象がある。
ここぞというところにピンポイントで結んである。

この方向でいいんだよ。と言ってくれてるように感じる。










c0138991_2233432.jpg


こんな風に道幅がぐーんと拡がり、
平らにガレに覆われた道になって行く。

歩き易くて
かなり快適なのだった~









c0138991_2253720.jpg


台風前に付けられたもの?









c0138991_22405247.jpg


印象的だった赤いリボン。










c0138991_2263764.jpg


このままずっと続くかと思っていたけど
再び深くえぐれた道になったり・・・。









c0138991_22124333.jpg


でもえぐれたような状態はすぐ終わる。










c0138991_22254311.jpg


斜面に広く流れたガレ。










c0138991_22273721.jpg


明るく広くなってくる!!

うわーなんかこの雰囲気いい!!
いいじゃんー!!
いいじゃんー!!

なんか自分のツボにはまる状態っていうか。









c0138991_2230645.jpg


そして、行く手にお山の姿を見たとき、
ほーんと嬉しかった!!!

ここまではちゃんと来れたらしい。
一安心だった。

しかし・・・
ここから先で大失敗をやらかすわけですが、
それは次回に・・・
[PR]
by mizuho-24 | 2011-10-12 22:34 |