大山(弥山1709m)冬山1回目③

特別な道を歩く事も無く。
辛くなったらすぐにあきらめる。

山に行くことは好きだけど、
山に登るのが目的ではない。

これからも、
何もドラマチックなアドベンチャー的な事は起きないかもしれない。

自分の足で、
自分の意志で、
ここへ来れる幸せに感謝しよう・・・。


c0138991_21261886.jpg


 D700 + AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR + UVフィルタ-



さて、元谷に到着です。
今日は治山道路経由でしたから、
いつになく「あれもう着いた」感に襲われます。

c0138991_21395282.jpg


雪はほとんど消えてしまってます。
ここに来て風がまともに体に吹き付けて来ます。

木々は大いにしなり、
恐ろしくなるような音を辺りに響かせていました。

谷間に西日は差しこみませんので、
北壁はここまでの道のことを考えたら、
まだちょっと雪が残ってるーーって感じでした。










c0138991_21484118.jpg


元谷を渡る時に、上空にとても大きな鳥の群れが見えました。
アトリかな?









c0138991_21502960.jpg


森の入口で下山してきたグループに出会いました。
上の方は結構雪が残ってる、
アイゼンがあったほうがいいでしょうね!・・・とのこと。











c0138991_21512319.jpg


さぁ!ここからがスタート!

という感覚でいつもここで気合をちょっとばかし入れます!










c0138991_2155671.jpg


ステップの中央には雪が無く、
普通に歩いて行くことが出来ました。










c0138991_21562872.jpg


ずっとこんな調子で、
登るにつれ雪の厚みが増すのかな?と思いつつ歩きます。










c0138991_21572184.jpg


意外にも登って行くと全然雪の無いところがあったり。










c0138991_2158416.jpg


標高1100mを気がつくと通過。
横たわる標識は、
立てずにずっとこれからもあのまんまなのかしら?

あぁ、もう三合目を通過したって事かぁ~










c0138991_221628.jpg


ここまでで数人の方とすれ違った。
森の入口で出会ったグループを除くとあとはみんな単独。











c0138991_2231172.jpg


このままこんな具合に雪のほとんどない道を歩けるのかしら?










c0138991_224648.jpg


もくもくと階段を進んで行く・・・


つづく・・・
[PR]
by mizuho-24 | 2011-11-29 22:05 | 登山