ブナの森から①

2011年12月24日 大山夏山登山道⇔六合目

c0138991_7281539.jpg


クリスマスイブもいつものように。

山に呼ばれて

森を歩く。

ここは三合目の森。

冬は特別に気高いなぁ。


 D700 + AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR + UVフィルタ-




世間は三連休のところも多かったでしょうね。
私だって本当は三連休だったけど、
23日は休日出勤の憂き目にあった!(><)

もうずっとこんな調子。
忙しさに追われている。

疲れた気持ちと身体を、
酷使しに行くって考えられない!と同僚は言う。

23日はこの辺りの主なスキー場のシーズン開幕の日。
駐車場は有料となり、
情報館の敷地に隣接する駐車場は、
一般車両は入れなくなる。
観光バスやシャトルバスの専用のエリアになる。

休日の駐車料金は一台一日1000円。
ちょっと手前の槙原駐車場へ停めると無料。
その差は大きい。

しょっちゅう通う者にはシャトルバスの往復200円がとてもうれしい。
もちろん、多少の時間のロスは気にしない。

普段公共交通機関に世話にならない身としては、
他人の運転する車でのほほんと景色を眺めながら行くのも、
面白みがあってかなり気に入っている。

今朝の槙原駐車場は除雪がされていなくて入った瞬間、ぎゃ!って思った。
止まっている車もめちゃくちゃ少ない!
新雪のクリスマスっていう事で多いかなと想像していたのにな!

あっという間にバスは冬の停留所に到着した。
さぁ、どこから歩きましょうか・・・



c0138991_7442888.jpg


もうすっかり冬まっさかりな風景が待っていました。
まっすぐに進むか・・・
それとも?

ここでちょっとだけ心が揺れました。















c0138991_7444646.jpg


右にまがりま~す。
夏道の方へ行くことにします。

今日のお天気は強風注意報が出ています。
雪雲は断続的に山陰にかかり続ける予想です。
昨日より今日が、
そして今日より明日が荒れる予報です。

思いのほか新雪が降り積もっています。
24日の朝の時点で登山口で80cmを越えていました。

行者コースから上がるには深い雪のラッセルがありそうです。
北壁の展望もおそらく期待出来ないでしょう・・・。

ということで心は決まりました。
















c0138991_7445651.jpg


静かに降り積もった雪が面白いものを見せてくれます。
猫耳の帽子を被ったような看板に足を止めてしまいます♪
















c0138991_20512695.jpg


大山寺橋からパチリ☆

白い視界に距離感を失いそうです!
偏光のサングラスはこれからの時期、とても重要なアイテムです。
車の運転でも必帯です~!!

まだどこも店開き前で、
車の往来も人の往来も無いので、
やけに広く感じる朝のひと時です。

















c0138991_2051406.jpg


ふあふあになった河原に埋もれるように
細く流れが見え隠れします。

橋を渡りきると南光河原駐車場です。
警察官が登山届のBOXから書類を回収中でした。
平日はシャトルバスの運行の無い日もあるので、
この駐車場のお世話になる日もあることでしょう~~
















c0138991_20515473.jpg


南光河原駐車場に近い登山口から登り始めます。
もう少し積雪量が増えて来るとここからは事実上上がれなくなります。
今夜(27日現在)の登山口の積雪量は約160cmとなりましたので、
年明けからは、おそらく下山駐車場寄りの夏山登山口正面入り口からだけになっちゃいそうです。

いやはや、大雪だった昨シーズンを上回るペースで積もっています!

















c0138991_205281.jpg


階段が延々と続く登りの苦しさも今はありません。
なだらかに続く白い柔らかな坂が続くだけです。

歩幅は自分の好みのままに自由に。


















c0138991_21253680.jpg


今日は新しい雪なので、
アイゼンは当分装着しなくても良さそうです。
今日は登山靴で雪を登る足慣らしも考えています。
練習の為、出来るだけアイゼンの助けは借りない心積もりで進みます。

登山届のポイント前だけ除雪されていました。
係りの方が取りに来られる為でしょうね~~~(^0^)


















c0138991_21264565.jpg


ほんのわずかな時間、
青空を見ることが出来ました。

このまま晴れて行ってくれたら最高ですが、
何しろ天気予報はとっても下り坂の予報ですから、
電線が写っていてもかまやしない!!とばかりにパチリ☆

情報館で出会ったこれから登るのであろうパーティーが準備されていましたが、
全然来る気配がありません。
まさかユートピア方面へ行かれた???
今日は嵐になるのにな~~~・・・


















c0138991_21324159.jpg


一合目に到着です♪
まだまだ標識もバッチリ雪の上に姿を見せています♪

さて、ここまで相当のんびり来ました。
ちょっとエンジン掛けましょう。
気を引き締めて、前を向いて進みます。


つづく・・・
[PR]
by mizuho-24 | 2011-12-27 21:33 | 登山