スノーシューでGO☆

2012年2月19日 奥大山スキー場⇒鍵掛峠

木谷沢渓流も、
訪ねるのは久々でございました。

c0138991_22331554.jpg


 Nikon 1 J1 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 




c0138991_2249284.jpg


駐車場で身支度を整えてると、
一瞬、キリン峠まで綺麗に見渡せた。
すんごい綺麗だった。
これはもしかして、
今季初めてその雄姿を傍で拝めるのか?と、
どきどきワクワクしたのだけど、
ま、せっかく来たし、
久し振りにまずは木谷沢渓流を拝んで来ようと考えた。


















c0138991_22524998.jpg


だーれも歩いた形跡のない木谷沢の遊歩道です。


















c0138991_22542289.jpg


前日までの雪で結構ふわふわでした。


















c0138991_22561124.jpg


台風後、池が消えて流れだけになったところは、
深ーい雪に覆われて、
流れだけが細く谷間を作っていました。


















c0138991_22585489.jpg


深さは軽く2mはありそうでした。
落ちたら登って来れません!
側に寄り過ぎて、
ヘリが崩れたら怖いので、
離れたところから覗きこみました。


















c0138991_2304670.jpg


遊歩道に掛かっていた橋のポイントに来ました。


















c0138991_2313099.jpg


橋はその後もそこにあり続けています・・・。


















c0138991_233188.jpg


かつて緑に覆われた岩が点在していた方向を向いて。


















c0138991_2344382.jpg


今年の雪解けが
唯一待ち遠しい場所が、
ここです。


















c0138991_2371424.jpg


もう少し雪が減ってからまた来ようと思い、
この場所を後にしました。


















c0138991_2381660.jpg


木々の間からスキー場を横目に見ながら、
環状線へ合流するべく進みます。


















c0138991_2395037.jpg


ラッキー☆
楽させてもらえるわ~~♪

とても立派な新鮮なトレースが延びていました。

駐車場で、ちょうど帰って来たばかりの登山のグループがいました。
彼らの付けたトレースに違いありません。
冬山に行き慣れた感じの装備をしてらっしゃったんで、
これはもしかして健康の森からもトレースがあるかもしれない!
、と期待して進みました。


















c0138991_23152670.jpg


この冬も本当によく積もりました!!


















c0138991_23162419.jpg


おお!隠れそうになってる!


















c0138991_23164818.jpg


うわー!カーブミラーが~
ここまで埋もれたの初めて見たー!



















c0138991_2318773.jpg


健康の森登山口に行くまでの間、
トレースはひたすら環状線に沿って忠実にありました。
全然ショートカットしてなかったのは意外でした。

それにもっと意外だったのは、



















c0138991_23195095.jpg


健康の森登山口からのトレースは無かった事です。

えーーーー?!
じゃ、あのグループはどこを歩いて来たっていうの?

てっきりここから上に向かって歩いて来たんだと思ったのになぁ~~~


















c0138991_2321535.jpg


フワフワの中をラッセルする根性無しの私は、
鍵掛峠へと延びるトレースを辿ることにしました。

まぁ、展望が期待出来なかったというのも、
健康の森から登らなかった大きな理由でしたが。


















c0138991_2324576.jpg


手が届きそうに近い☆
















c0138991_2330837.jpg


環状線に入ったころからちょっと雲行きが怪しかったのが、
再び日差しがこぼれるようになって来ました♪
















c0138991_2331125.jpg


でも、お山の稜線は見えて来ません。
烏ヶ山もこの通り~~(-_-)


















c0138991_2333619.jpg


稜線はがちっとも見えない代わりに、
足元の雪がそりゃあもうキラッキラに煌めいて
最高にワンダフルだったのです!!!

今日の雪はぜーーーんぶ雪の結晶が
一個一個綺麗な結晶の状態で、
ハラハラと舞い降りて来ていたからです♪

周りぜーーーんぶ雪の結晶なんですよぉ!!


















c0138991_23355131.jpg


もしかして、南壁が綺麗に見えるかも!!との期待感から、
雪の結晶を写すのもほどほどに鍵掛峠に向かいました。


















c0138991_23372886.jpg


ガックーーーン・・・・

やっぱりガスの中に隠されてて南壁は拝めませんでした。


















c0138991_23384830.jpg


そして、トレースはこの鍵掛峠駐車場で終わっていました。
三の沢方向は未踏の斜面が続いています・・・


















c0138991_23401751.jpg


元谷への治山道路の比じゃない斜面化した道となってます。
雪崩の危険度も比較にならないほど大きいのが見て取れます。
ちょっと怖すぎるので自分もこれ以上は進みませんでした。


















c0138991_23425148.jpg


しかし、スキーの跡も全くなかったのも意外でした。
雪の環状線に初めて踏み入れた時は、
スキーヤーもスノボの方も、
登山の方も、写真を撮るために鍵掛峠に向かう方も、
とにかく行くといつも足跡がいっぱいあって、
出会う人も結構いて、
へぇー!冬は冬で賑わうんだな!ここ!
って衝撃だったのに。

健康の森でもいつだって誰かに出会い、
シッカリしたトレースと多くのスキーヤーに出会ったのになぁ。

雪が多すぎるのが原因かな・・・。


















c0138991_23511611.jpg


青空が見えて来ました。
このまま待ってれば今の場所の上空も晴れるかしれない?!



















c0138991_23524629.jpg


向かい側に見える山にも陽が当たりだした。
待てばもっと天気が良くなるのかも!!
この場所でちょっと粘ってみようかな!!


















c0138991_23543796.jpg


駐車場奥の丘に登ってパチリ☆
三の沢の最終堰堤?が見える。

なかなかガスが晴れないなぁ~~~


















c0138991_23562763.jpg


時間稼ぎにお昼ごはんタイムにした。
モシャモシャしながらチャンスが来たらすぐ撮影体制に入るつもりで。

でも、ぜんぜん稜線は見えて来ない!!!
身体が冷えて寒くなって来たーーーー!!!!(><)


















c0138991_2359234.jpg


待ってもガスが消えてなくなる可能性が低いので、
諦めて帰ることにしました。

奥大山スキー場にたどり着く頃には、
再び雪が舞い始めて来ました。

ドール撮影にしばし没頭した後、
激しくなる雪にいよいよ車まで戻ることにしました。

車に戻った時、辺りは吹雪になり、
道中は地吹雪に視界がホワイトアウトしかける状態にまで悪化しました。

本当に、なっかなか安定した晴れの天気に巡り合えない、
そんな週末がずぅーーーーーーーーっと続いています。



ええと・・・
このブログも容量ギリギリに迫って来ました。
あと、もう一回ぐらいで無料で使用出来る範囲を使い切ります。
有料会員になって同じアドレスを使い続けるか悩ん出来ました。
あと、有料会員になると、画像一枚500KBの枷も無くなるらしいのですよネ。
現在すごい圧縮しまくってるので、
そこも大いに悩ませてもらってます。

猶予はほとんどないのでひとまずあたらしくIDを取らねば!と思う今日この頃です。
[PR]
by mizuho-24 | 2012-03-02 00:20 |