#0016 気付かぬ価値

c0138991_7303674.jpg


















c0138991_8121633.jpg


















c0138991_8123111.jpg


このところ、あちこちのブログで紅葉の写真を目にする機会がと~~ても増えて来ました。
そこで目にするものに、渓流に色付いた木々が折り重なるように彩を添えてる、っていうものが
自分には今年は特に目を引くように思います・・・。

気になるのは、自分がそういう場所で撮ってみたいと思うからでしょうね・・・

ここ数回登場のこの場所の流れは、写ってる葉っぱの大きさからお分かりの通り、
幅が数メートル、深さは深いところでも30cmにも満たないような小さな流れです。
雄大で相当離れても水しぶきを感じるような大きな流れを写したものを目にした後、
自分の撮ったこの沢の写真を見たら、どうしても思うんですよね!!

もっと大規模な景観が撮りたい!!・・・って。

とてもゼイタクな思いなのかも知れませんが。
更にゼイタクな願いとしては水面に色付いた葉っぱが写り込むっていうシチュエーションも欲しいなぁ・・・って。(汗)
だ・・・だって・・・今回も周囲は緑ばっかりなんですも~~ん!!
これがこの先どう変わって行くのかまだ分からないですが、
赤とか黄色とかに変わりそうにないですよねぇ・・・(;一_一)



さて、今日はインフルエンザの予防接種を受けに行きます。
それが済んだらまたこの場所へ行ってみようと考えています。
この一週間でどれぐらい紅葉が進んだでしょう・・・。
ワクワクします♪(^-^)

・・・それとも全く別な場所へ行くのがいいのかなぁ・・・
なんだかちょっと心揺れ動くワタシです・・・


2007年10月27日大山にて。
D200 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G(IF) + C-PL
[PR]
by mizuho-24 | 2007-11-03 07:34 |